2018年12月31日月曜日

当サイトで、質屋・リサイクルショップ等も金券ショップとして紹介する理由。

既にご存知かとは思いますが、当サイトでは、金券ショップとして「リサイクルショップ」や「質屋」等も紹介しております。

金券ショップは「リサイクルショップ」や「質屋」とは違うのでは?
そんな違和感もあろうかと思います。

当方も当初は純粋に金券の買取、そして販売を行う、チケット売買専門店だけを掲載しておりました。しかし買取専門店(買取のみを行う店舗)から、金券ショップと名乗り紹介をしてほしい等の依頼が出てきました。当初は断っており、頑なに方針を曲げずに運営しておりました。



思えば「金券ショップ」を探す人とは、「金券を購入する目的」の人と、「金券の買取を希望する」人がいると思います。
元来「金券ショップ」とは金券を買取、それを販売する、という一連のことを行うものだとは思われがちです。しかしそうした店舗であっても、「在庫切れ」により販売出来ないケースもありますし、買取を目的としている人ならば、販売しているかどうかは二の次の課題であり、買取店のみの店舗情報掲載の必要性もそれなりにあるのではないかという判断に至りました。


一方業態として「リサイクルショップ」「質屋」といった店舗があります。それらの店舗はあくまで金券が主体といった訳ではありませんが、金券の取扱を行う店も中にはあります。買い取るだけではなく、それを販売する店というのもあります。
当方の調べだと、「質屋」(特に昔気質のひっそりした店)等は30%以下、「リサイクルショップ」は80%~30%の可能性の感覚があります。
一方チケット売買専門店の金券ショップであっても100%でもなく、案外チケット売買専門店訪問時にはなかった旅行券が、リサイクルショップで見つかるなんて事も珍しくはないと思います。


現在のところ、ページの編集上としては、買取のみを行う店舗と、販売と買取を行う店舗の区別が明確化出来たものの、リサイクルショップ・質屋等との区別がわかりにくいかもしれません。むしろつけるべきではないのかも?という葛藤もあり、曖昧な表現でおこなっておりますが、近い内には業態が明白な店舗から順番に、表現を改めたいと考えております。


当サイトでは、簡単に検索エンジン等で見つかる情報はもちろんですが、見つけにくい情報等も貪欲に探しまくり、その情報の詳細を調べて掲載しております。営業時間等はその一端でもあり、また普通に調べて見つからない店舗まで載っている事等、確認出来ると思います。一方でその細かさゆえに、コロコロ変わる営業時間の変わる金券ショップも多かったり、店が閉業、もしくは金券取扱を中止等でのズレが生じやすい部分も否めません。
当方としては今後共正確さは追求出来るようがんばりますので、来年度もどうぞ「旅行情報網金券部」をどうぞよろしくおねがいします。

2018年12月30日日曜日

金券ショップにおける、年末年始の注意点

今年もあとわずか。年末年始に突入です。
年末年始においての注意点をいくつか述べたいと思います。

1.金券ショップの店舗の営業時間
当サイトでは、年末年始に休みをとっているところに関しては「年末始休」と表現しておりますが、多くの店では、それ以外に休暇を取る店がたくさんあるかもしれません。中には営業日であっても、営業時間の変更、早締めする場合等もあろうかと思います。
店舗の営業に関しては、確実を求めたい時は、予め店舗に電話等で、直接問い合わせることをおすすめします。

2.金券ショップで販売している切符に関して。
金券ショップでメインとして販売している「新幹線の切符」。これは新幹線の回数券のバラ売りであり、普通の切符ではなく回数券適用となります。使用期間はあり、平常ならその期間であれば利用出来るのですが、繁忙期(いわゆるGWや年末年始等)には利用出来ない規則になっています。つまり、金券ショップで購入する新幹線の切符は、この期間利用できないのでご注意下さい。
他のあずさ等の特急券に関してはわかりません。JRの在来線や私鉄の切符(回数券)は、年末年始でも大丈夫だったかとは思います。青春18切符も利用出来るはずです。(随時制度も変わるので、各自お求めになる前にはご確認下さい)

それでは、みなさま。よいお年を。



2018年12月24日月曜日

2018年12月19日水曜日

2018年12月20日「金券部」更新

埼玉の金券ショップ】上尾市(上尾駅)の店舗追加掲載。

群馬の金券ショップ】前橋市の店舗追加掲載。

広島の金券ショップ】広島市(紙屋町)・東広島市の店舗追加掲載。


神奈川の金券ショップ】横浜市(戸塚区)・川崎市(幸区)の買取店舗追加掲載。

2018年12月19日「仮眠部」更新

高知県のオールナイトサウナ・健康ランド】地図更新

熊本県のオールナイトサウナ・健康ランド】地図更新

京都府のオールナイトサウナ・健康ランド】地図更新

三重県のオールナイトサウナ・健康ランド】地図更新

2018年12月19日「金券部」更新

広島の金券ショップ】広島市(安佐北区・安佐南区)・三次市の店舗追加掲載。

2018年12月11日火曜日

2018年12月12日「金券部」更新

神奈川の金券ショップ】小田原市(小田原駅)の自動販売機追加掲載。

滋賀の金券ショップ】大津市(石山駅)・草津市(草津駅・南草津駅)・栗東市の自動販売機追加掲載。

兵庫の金券ショップ】伊丹市(JR伊丹駅)の自動販売機追加掲載。

2018年12月9日日曜日

全国分の店舗名称からのリンクを、当サイトの専用店舗ページへとリンク

これまでは、当サイト内の健康ランド・サウナ施設の都道府県別の紹介のページにおいて、店名リスト一覧の店名のリンクからは、各店舗の公式ページへの設定にしておりました。その為に各店舗の情報を見るのに新しい窓を開く上、各店舗毎の個性あるページ編成の為に見比べるのが大変だったかと思います。
実は住所の下にある「地図を見る」をタップする事で、当サイト内の各店舗情報の概要が閲覧出来るようになっていました。以前は本当に地図しかなかったのですが、各店舗専用ページの情報も、県別ページ以上に充実してきたのですが、都道府県のページはそのままでした。

この度、全都道府県の県別ページにおける、店名リストの各店舗名称からのリンクを、当サイトの各店舗概要詳細のページへのリンク設定に変更いたしました。各店舗における、公式ウェブページのある場合は、各店舗概要詳細ページに掲載しておりますので、そちらを参考にして頂ければと思います。

また地図に関しても都道府県別の地図は、現在少々見難いかもしれませんが各店舗ページでの地図は各店舗のみの掲載で、周辺も拡大した地域を表示しているので解り易いかと思いますし、Googleの口コミ情報も参考にする事が出来ます。


都道府県別の地図に関しては、これから変更していきたいと思います。
そして「健康ランド」についてですが、昔は大浴場があり、大広間で仮眠宿泊が出来るのが定番でしたが、近年の燃料費高騰等の運営の難しさからか、廃業するところも増えてきた一方で、夜間の営業取り止める店や、スーパー銭湯やホテルの日帰り入浴等も「健康ランド」と称し始めて来たことから、業態そのものの多様化も含めて、表現としてこれで適しているのかと葛藤し続けているのが正直なところです。
運営方法として今後前向きに、適した方法を模索しながら改善していきたいと考えております。


その他、要望等ございましたら、コメント頂ければ幸いです。必ず対応するとは限りませんが、当方の出来る限りの事は対応したいと思っております。クレームは対応に苦痛が伴うので、出来ればこうして欲しい等の願望の形で表現して頂ければと思います。


今後共どうぞよろしくおねがいします。

2018年12月08日「金券部」更新

東京の金券ショップ】大田区(蒲田駅)・板橋区・多摩市の買取店舗追加掲載。

千葉の金券ショップ】市原市・松戸市・柏市の買取店舗追加掲載。

2018年12月7日金曜日

2018年12月08日「金券部」更新

北海道の金券ショップ】札幌市(札幌駅)の店舗追加掲載。

東京の金券ショップ】新宿駅・港区(麻布十番駅)の店舗追加掲載。

大阪の金券ショップ】大阪市(新大阪駅・此花区)の買取店舗・自動販売機追加掲載。

京都の金券ショップ】京都市(中京区)の自動販売機の店舗追加掲載。