2018年2月18日日曜日

楽天ポイントの現金化

皆さん、楽天のサービスはご利用されていますでしょうか?当方は全く利用していませんので、楽天については全く無知なのですが、利用されている方には、なんらかのポイントがついてくるみたいですね?
楽天ポイントがたまっても、使いみちがないといた方も、結構いるんじゃないかと思います。ネットでいろいろ検索していたら、こういったブログ情報を見つけました。

楽天ポイントを現金化してみました

ためトクというブログではポイントの換金についての情報提供を12年されているようです。このブログの記事の一つとして楽天ポイントの換金を自ら実施し、その情報提供をなされております。
簡単に要約すると、楽天ポイントで金券を購入し、それを金券ショップで買取をしてもらい現金に換金するといった内容のようです。その一部始終はリンク先を辿って各自で確認していただければと思います。ここでは細かくは言及しませんが、補足情報として少し調べた事をここに記述したいと思います。

楽天ポイントでの金券購入先は、「商品券販売センター」という長野県松本市の郊外にある企業のようです。楽天のネット通販で金券を販売されており、その支払い方法として、楽天ポイントでも金券が購入が出来るというもので、現金でも購入が出来るみたいです。ただし、いわゆる金券ショップのように格安で購入出来るものでも無いみたいなので、本当に楽天ポイントが必要でない人が行うのがベストのようです。

金券を現金に換金するにあたり、「買取専門店大吉」さんを利用されています。当サイトでも掲載しているこの店は買取専門店で、金券以外のブランド商品や貴金属等、あらゆる商品の買取を行っている店舗です。商品の販売は行っていないみたいです。全国に250店舗以上ある全国にフランチャイズ展開していて、特に今の所は悪い噂も聞く事は無く、信頼出来そうな買取店かとは思います。買取店に不安を持つ方であれば、電話応対で店の感じをつかんでから、行くかどうかを判断してみるのも一つの方法です。当方もいろんな店に電話で問い合わせだけはよく行っておりますが、感じの悪い店は電話応対でもまずNGっぽい感じがします。(ただし電話応対だけは愛想よく、実店舗に訪問してみると最悪だった、騙されたというケースも無いとは限りません。契約は慎重に行うことが肝要です。)

当サイトを含め、いろんな情報が至る所に数多くはありますが、実際にそれを行う際には、その内容をよく読み、よく調べ、検討してから実施することをオススメします。

2018年02月18日「金券部」更新

神奈川の金券ショップ】横浜市(保土ヶ谷区・鶴見駅)・川崎市(元住吉駅)の店舗追加掲載。

埼玉の金券ショップ】さいたま市(大宮区)の店舗追加掲載。

愛知の金券ショップ】知立市(三河知立駅)・豊田市(豊田市駅)の店舗追加掲載。


三重の金券ショップ】伊勢市・名張市の買取店舗追加掲載。

滋賀の金券ショップ】大津市(堅田駅)の買取店舗追加掲載。

大阪の金券ショップ】枚方市(枚方市駅)・羽曳野市(古市駅)・藤井寺市(藤井寺駅)の買取店舗追加掲載。

兵庫の金券ショップ】尼崎市・明石市(明石駅)の買取店舗追加掲載。

広島の金券ショップ】広島市(広島駅等)の店舗追加掲載。

鳥取の金券ショップ】米子市の買取店舗追加掲載。

【島根の金券ショップ】松江市の買取店舗追加掲載。

2018年2月16日金曜日

2018年02月16日「金券部」更新

愛知の金券ショップ】日進市の買取店舗追加掲載。

静岡の金券ショップ】三島市・富士市・藤枝市・湖西市・菊川市・裾野市の買取店舗追加掲載。

2018年2月14日水曜日

2018年02月15日「金券部」更新

北海道の金券ショップ】函館市の店舗追加掲載。

愛知の金券ショップ】名古屋市(緑区)・岡崎市・春日井市・豊橋市等の買取店舗追加掲載。

岐阜の金券ショップ】可児市の買取店舗追加掲載。

静岡の金券ショップ】静岡市(駿河区・清水区)・浜松市(南区・浜北市)・磐田市・沼津市・御殿場市・富士市・富士宮市の買取店舗追加掲載。

滋賀の金券ショップ】彦根市・湖南市・栗東市等の店舗追加掲載。

2018年2月8日木曜日

2018年02月09日「金券部」更新

北海道の金券ショップ】札幌市(豊平区・南区)・苫小牧市・室蘭市の買取店舗追加掲載。

東京の金券ショップ】葛飾区・中野区の買取店舗追加掲載。

神奈川の金券ショップ】川崎市(川崎駅)・平塚市(平塚駅)・横浜市(青葉区)の買取店舗追加掲載。

埼玉の金券ショップ】川口市(川口駅)・戸田市の買取店舗追加掲載。

千葉の金券ショップ】市川市(行徳駅)・八千代市(八千代中央駅)・東金市・茂原市の買取店舗追加掲載。

茨城の金券ショップ】日立市の買取店舗追加掲載。

京都の金券ショップ】福知山市の買取店舗追加掲載。

大阪の金券ショップ】大阪市(住之江区・西成区)・豊中市・東大阪市(布施駅)・八尾市(近鉄八尾駅)・吹田市の買取店舗追加掲載。

2018年2月6日火曜日

2018年02月07日「金券部」更新

東京の金券ショップ】目黒区(学芸大学駅)の店舗追加掲載。

神奈川の金券ショップ】横浜市(鶴見駅)の店舗追加掲載。


長野の金券ショップ】諏訪市(下諏訪駅)の買取店舗追加掲載。

京都の金券ショップ】京都市(南区)の買取店舗追加掲載。

大阪の金券ショップ】高槻市(高槻駅)の店舗追加掲載。

宮崎の金券ショップ】宮崎市の買取店舗追加掲載。

金券ショップの地図表記について

皆さん、スマホ使ってますか?当サイトでは、金券ショップ等の施設周り、いわゆるハシゴを想定して、いくつかの施設を一つの地図に掲載しております。パソコンでは大きな地図だからまだしも、スマホだと画面が小さいので、同時に複数のアイコンを掲載すると見えにくくなるという難点があります。特に当方は、金券ショップの掲載に関しては、販売買取店だけじゃなく、買取店の掲載も初めたので、どうしても数が多くなり見えづらくなり、その点を懸念として感じていました。
そこでこの度、地図を見やすくする方法の一環として、「周辺拡大」を取り入れる事にしました。施設をクリックすると吹き出し部分が現れますが、その一番下段の右寄りに
<周辺拡大>の文字が表記されます。(2018年2月6日地点では、まだ一部未対応もありますが、近日中には全国分に普及させます)この部分を、クリックすると、その施設が地図の中心部に移動し、周辺が拡大されるように施しました。
これにより、密集地のアイコンはまばらになり、また周辺の地図を確認しやすくなったかと思います。あとは都合に合わせて、+-のボタンで、拡大縮小をして調節して見て頂ければと思います。二本指で地図の移動が出来るようになっていますが、ちまちま動かすのも結構大変でしたから、これでかなり地図も見やすくなるのではないかと思います。